とりのかたち

そのときの気分で内容はまちまち・・・になるでしょう。今はふつーの日記気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧檜山爾志郡役所

郷土資料館です。
R0013933.jpg

昔は1階が警察だったらしく、取調室とか留置場とかありました。
この人は警察官か被疑者か?
R0013924.jpg

扇形にならぶブタ箱。
R0013927.jpg

2階への階段はとっても急カーブ。
R0013887.jpg

展示品、北海道の百人一首。
漫画「ちはやふる」で知りました。合理的百人一首。
R0013890.jpg

展示品って、写真に撮ってこういうところに載せても良いものなのか不明。
写真撮影禁止の但し書きはなかったと思うのですが。

今回ここへ行ったのは、厚沢部川流域の稲作についての展示があるということだったからです。
厚沢部川になんとなく興味があるので。
これは昭和22年の厚沢部川の航空写真です。蛇行がすごい。
R0013920.jpg

平成元年。
かなりまっすぐに。
現在も護岸工事をしているのをみかけます。
R0013921.jpg

昔の蛇行しているころの川を見てみたかったな。
以前近くに住んでいた多摩川でもそう思いました。
荒川の近くにも住んでいたけど、あんまり興味がわかなかったなぁ。なぜだろ。
土地の起伏のせいかもしれないな。
多摩川の流域のほうが、現在でも起伏が激しいような。
起伏があるほうがその場所の変化の糸口がつかみやすいような気がするのかも。

旧地名って気になります。
見栄えの良い地名に変えたりしないで、昔のままのほうがおもしろいのにといつも思う。
R0013918.jpg

常設のほうで、気になっていた地層についての展示がありました。
R0013915.jpg

このあたりは地層がむきだしになっているところが沢山あるので、どうしても地層を意識してしまいます。
頁岩も展示されていました。
これはよく落ちています。
R0013905.jpg

これに海面の化石が入っていることがあるということで、参考にしていつか見つけてみたいと思いました。
R0013913.jpg

縄文時代、続縄文時代、擦文時代の土器や石器も展示されていました。
縄文時代は今より温暖で、海水面も4メートルくらい高かったそうです。
がっこで習ったかもしれないけど、知らなかったです。
厚沢部川の河口は大きい入り江だったみたいです。
なんとなく現在の様子からも想像出来る気がします。
厚沢部川の河口付近がとっても気になります。
あとこの辺りの崖の岩も気になります。
海岸線沿いにいろんな地層があっておもしろいです。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/29(土) 23:42:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲本工事ショー

近くのお祭りで仲本工事の歌謡ショーを見てきました。野外です。

オイッス。
DSCN4446.jpg

カラフルスイッチのエレキだなや。
まったりと盛り上がる。
DSCN4458.jpg

一緒の出演者は奥様でした。三代純歌さん。
ものまねうまかった。
DSCN4466.jpg

アフラックの歌。持病のうた。
DSCN4469.jpg

こんな場所でした。
直前まで霧が出ていたからもやってるけど、向こうに海が見えてます。
DSCN4467.jpg

ウマのイベント(詳細不明)もやっていて、その関係者らしきヒト。
おひねり渡してたかも。
服が素敵なので隠し撮り。
半天もズボンも長靴もすべて良い。
無題

思いがけずの仲本工事でした。
ドリフ世代には感動的な出来事か?
握手もしてもらった~。
  1. 2013/06/16(日) 22:53:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

濃霧注意報

今日は近くで夜店のようなものをやっていて、見物に行きました。
その後、海の方を見たら靄がすごくて。
DSCN4389.jpg

まさに今から霧がつくられるところでした。
けむりのように立ち上っています。
DSCN4392.jpg

港に行ったら、もしかしての羽折れカモメ。
DSCN4397.jpg
ずっと見ていたのと同じ個体かな?
違うかもしれないけどもしかしたらあの羽折れカモメが成鳥になったのかも?
でも、この後ちゃんと飛んでいったのです。
やっぱり違うのかな。

雨の後だからこんなかんじ。
DSCN4400.jpg

防波堤や岩の上で夜店で買ったお菓子を食べていたら暗くなってきました。
灯台。
DSCN4422.jpg

霧がすごいから光の道がはっきり見えました。
DSCN4420.jpg

小さい灯台です。
DSCN4425.jpg
  1. 2013/06/15(土) 23:18:08|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメ ヒナっこ

何日か前から、スズメのヒナっこ来てます。

流木のお立ち台の上のヒナっこ。親が向かってます。
DSCN4258.jpg

おねだりポーズ。
DSCN4260.jpg

給餌。
DSCN4261.jpg

まだおねだりポーズ。
DSCN4262.jpg

かわいいです。
まだ木にとまるときとかおぼつかない感じ。
成鳥4、ヒナ2の割合で来ています。
  1. 2013/06/10(月) 21:53:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

スズメ天国

今日のスズメ大浴場のお客。
DSCN3971.jpg

いつもは室内から撮っていますが、今日は外で入浴風景が撮れました。
人間が割と側に居るというのに浴びていたヤツら。
今日は暑いから口あけっぱなし。

イイ湯だな
DSCN3973.jpg

ハハハン
DSCN3974.jpg

イイ湯だな
DSCN3975.jpg

ハハハン
DSCN3978.jpg

  1. 2013/06/01(土) 22:44:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鳥のカップル セキレイとコムクドリ

セキレイはアピール中。
DSCN3861.jpg

頭あげさげ。
DSCN3862.jpg

顔つきもいつもと違うような。

営巣中(たぶん)のコムクドリカップルはちょっと休憩中。
DSCN3888.jpg

メスだけ地面に降りた。
DSCN3896.jpg

なにかを凝視。
DSCN3895.jpg

それを上で見ているオス。オスのほうが臆病そう。
DSCN3897.jpg

口あけ~。なんとなくどう猛。
DSCN3894.jpg

なんつうかっこ。
DSCN3899.jpg

セキレイは室内から撮りましたが、コムクドリは割と近くに鳥のほうから来ました。かまわん性格か?
  1. 2013/06/01(土) 00:39:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。