とりのかたち

そのときの気分で内容はまちまち・・・になるでしょう。今はふつーの日記気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どんより春の海

浚渫船かなぁ。

相変わらずヒトのいないところ。

いつぞやはカモメ温泉だったところもカモメ気なく。

これってなんかの遺構だよねぇ。
フジツボぽいものだらけ。

ここから先は深い海~。

本物のロックガーデンめ。

満ち潮のときは遊歩道と海が同じ高さで良い。


Ipadで投稿してみました。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 20:49:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオジが来た + スズメのお風呂 + カワラヒワとことこ

朝ビニールハウスにいたら、頭上を10羽くらいの黒っぽい鳥の群れが通りました。
そのまま敷地内の桐の木にとまったのですが、逆光でよくわかりませんでした。
で、その後コイツがトコトコしてるところを発見。
ここでは初認?のアオジです。
DSCN2848.jpg
黒っぽい鳥たちはもしかしたらツグミかも。
ツグミって色の個体差が結構あるらしいですね。

アオジも最初なんだかわからなくて、写真に撮ってから図鑑で探しました。
たぶんあってると思う。
DSCN2850.jpg
カラダはスズメ色。頭が灰色っぽくてお腹が黄色。

今日も天気が良いのでスズメが砂浴びしていました。
砂風呂から頭だけのぞかせているところ。
DSCN2859.jpg

その後外に出て砂風呂を確認。
写真ではなんだかわからないですね~。
すり鉢状にくぼんでいました。
DSCN2865.jpg

スズメはかわいいなー。
DSCN2856.jpg

カワラヒワも好きな形。
DSCN2890.jpg

くちばしの色がいいし、黄色もいいし、声も良いし。
なんとなく不機嫌そうに見える顔もかわいい。
DSCN2892.jpg

外にいると鳥のさえずりがたくさん聞こえてきていいかんじです。
  1. 2013/04/28(日) 22:56:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

厚沢部川の河口はどこにある

厚沢部川の河口に行ってみたくて、車でゴトゴトと。

冬に河口の辺りに初めて行って、川が凍っているのでどこが川の上なのか分からずコワイのですぐ引き返しました。
凍った川の上に乗って、それが割れたりしたら怖いな~と思って。

いきなりゴミだらけ。DSCN2693.jpg

川の水、満々。
DSCN2703.jpg

舟もゴミ。
DSCN2705.jpg

川を渡って波打ち際に出たいと思ってとことこ歩く。
手前から川・砂浜・海。
他になにもなし。
DSCN2715.jpg

渡れそうにないなーとあきらめていたら、いきなり川が終わった。
DSCN2766.jpg

あれ~?? 河口は?
どこかで枝分かれしてたかなぁ?
しかし、へんな景色。
DSCN2730.jpg

海に向かって歩く。
ほんとになんにもない長い砂浜。
風紋。
DSCN2733.jpg

風やや強くて、海沸き気味。
DSCN2756.jpg

波の間隔がやけに短い気がしました。
次から次へと波。
DSCN2752.jpg

ミサゴじゃないかと思うのですが。
DSCN2767.jpg
ヒバリもさえずり狂っていました。

すげー景色じゃないスか。
ヒトが絶えちゃったぽさがたまらん。
DSCN2768.jpg

しゅーる。なんか悉皆成仏。
DSCN2770.jpg

いろんなのが芽吹いてました。
これは多肉っぽい。なんか大きくなった姿想像付くんだけど、名前わからない。
DSCN2725.jpg

シロタヘギクぽいのもあった。
たのしい春の芽吹き。
DSCN2762.jpg

ウチに帰ってから2万五千分の一の地図みたけど、自分が見た川のどんずまりがどこなのかよく分からなかったです。
また行かないと。

  1. 2013/04/22(月) 19:48:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の鳥客 (アカハラ ルリビタキ ツグミ) +カンアオイ発見

アカハラが裏庭に来ました。たぶん初認です。
DSCN2624.jpg

近づいてきた~。
DSCN2625.jpg

ユリの芽とアカハラ。
DSCN2636.jpg

ここんとこ来てたちっこい子、ジョウビタキのメスだとばかり思ってたら、ルリビタキの若鳥らしい。
DSCN2634.jpg

正面顔もおもしろい。
低木にとまったり地面に降りたりせわしないです。
DSCN2641.jpg

常連のツグミ。ももひきがかわいかったから載せとく。
鳥の足って、ほっそい。
DSCN2619.jpg

ビニールハウスにはじめてのお客。
DSCN2640.jpg

カンアオイが生えてるとこ初めて見たからこれも載せとく。
DSCN2649.jpg

おもろい花。
DSCN2650.jpg

これも初めて見たんじゃないかな。ニリンソウだと思います。
ん?アズマイチゲか…。
DSCN2656.jpg

知らない植物いっぱい生えてておもろい。

  1. 2013/04/22(月) 01:46:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

4月15日、ミヤマホオジロ初認。

渡りの途中とかなのかなぁ。
ミヤマホオジロが一日だけ来ました。
DSCN2397.jpg

ほとんどスズメ色~。
DSCN2400.jpg

頭が黄色で突起してるのが特徴。
ほあほあでかわいいー。色薄めの個体。メスとか?
DSCN2402.jpg

右側のヤツ、色くっきり。
DSCN2406.jpg

3羽きました。
DSCN2409.jpg

3羽のケツ。ケツかわいい。
DSCN2411.jpg

突起してるね。
DSCN2415.jpg

かしら、突起。
DSCN2421.jpg

秋にも立ち寄ったりするのかな。

  1. 2013/04/19(金) 23:24:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツグミとカワラヒワ堪能

春になってから裏庭(畑?)に来る鳥のメンツが変わりました。
ここのところ毎日来るツグミ。
DSCN2425.jpg

正面顔はギャルっぽい。目が。
DSCN2428.jpg

いつも一羽だけ来ます。同じ個体かなぁ。
目当てはミミズ。ひっぱりだしてます。どうやって見つけるのかな。
DSCN2379.jpg

これから食べられるミミズと一緒に記念写真。
DSCN2387.jpg

カワラヒワは3羽くらいで来ます。
DSCN2416.jpg

くちばしが肌色でかわいい。くちばしでっかい。
DSCN2417.jpg

夕暮れ、桐の木のカワラヒワ。
ピリリとコロロの中間くらいのカワイイ声でなきます。
DSCN2528.jpg
  1. 2013/04/19(金) 22:56:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自転車でウロウロ

砂利道でも自転車で行ってみたくて、マウンテンバイクを買いました。ほとんどおもちゃだけど。
ここはいつも下の舗装道路を車で通っていて気になっていた砂利道。
天気悪くてかなり強風がつらいけど、ちょっと行ってみました。
DSCN2429.jpg

この荒れ果てた景色をじっくり見たかった。
車だといちいち停めるのた大変だし。
DSCN2435.jpg

でもやっぱり強風過ぎてあんまり遠くまで走れませんでした。
途中で気になるお寺を見つけたので寄ってみました。
急坂の上のお寺。
DSCN2436.jpg

山道がまだ続いていたので登ってみました。
そうしたら早春の花たちがたくさん~。

アズマイチゲのつぼみかなぁ?
薄ピンクでかわいい。
DSCN2438.jpg

これはなんとなく知っていました。カタクリ。
DSCN2449.jpg

きれいな青。エゾエンゴサク。ケマンソウの仲間なんだね。
DSCN2452.jpg

福寿草たくさん。
DSCN2458.jpg

これなにかなー。葉っぱが多肉っぽい。
DSCN2447.jpg

落ち葉を突き破って出てきてるのはキバナノアマナだと思う。
DSCN2461.jpg

キノコもでてたよー。スゴイ赤い色。
昨日大雨だったからなぁ。
DSCN2462.jpg

山の上のあの世。花を踏まないように歩くのが大変でした。
DSCN2464.jpg

コケで覆われた斜面もあって、夏頃来たらミドリ色なんだろうか。すごそう。
DSCN2468.jpg

花を堪能したので戻ります。また砂利道を。
ここもチソー見えてんのかな。
DSCN2472.jpg

このへんって地盤が悪いと聞いたことがあるような。確かに脆そう。
子供の頃も多摩丘陵の斜面の多いところに住んでたからよくこういうようなとこ上り下りしました。
今でもこういうの見ると登りたくなる。でも危なそう。でも登りたい。
DSCN2473.jpg

こなごな。
DSCN2477.jpg

なんちゃってマウンテンバイクだからどうかなと思ったけど、一応は大丈夫そうでした。
砂利道の急な下り坂はこわかったけど。
でもあの細いサドルはやっぱ痛くなります。
今までの自転車のでっかいサドルと取り替えちゃおうかな。

自転車の敵は坂よりも強風ですよね。
強風好きだけど、自転車で走るときはつらいです。
  1. 2013/04/15(月) 22:35:45|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かもめ天国

かっぱ天国(温泉)なかんじで、かもめ天国。DSCN2299.jpg

くつろいだりメシ喰ったり求愛したり。
DSCN2317.jpg

ウミネコばっかりだねー。オオセグロはいない。
DSCN2321.jpg

ヒトのいない世界に来てしまったようで、しばらく人外感を満喫。
DSCN2300.jpg

カラスがとことこ岩を登る。
DSCN2332.jpg

セキレイも来た。小さいけど、右の方にいます。
DSCN2333.jpg

セキレイはそのまま休憩。
DSCN2334.jpg

ここらへんはセキレイ天国。
DSCN2339.jpg

海面と同じ高さにいるようでおもしろい場所。
DSCN2337.jpg

この日の当初の目的は、イワレンゲが起きているかどうか確かめることでした。
起きてた。
崖の上のイワレンゲ。
DSCN2297.jpg

  1. 2013/04/09(火) 23:10:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

沸く海

強風で海沸いてます。
DSCN2206.jpg

渡りの途中なのかカモがたくさん岩礁にいました。
DSCN2207.jpg

海の色がおもしろい。カモが沢山いておもしろい。
DSCN2211.jpg

小さい河口を見張る番兵たち。
DSCN2209.jpg

河口に近づいたら番兵逃げてここへ。
DSCN2215.jpg

風にのって毎飛ぶヤツがたくさんいました。
DSCN2213.jpg

シマシマの海。
DSCN2225.jpg


続きを読む
  1. 2013/04/05(金) 22:43:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。