とりのかたち

そのときの気分で内容はまちまち・・・になるでしょう。今はふつーの日記気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海のゴミとひみつの通路

今日は偽ロックガーデンの材料探しに浜辺へ行きました。
ちょっと大きめの石とかあったら拾おうと思っていたんだけど、ここにはあんまりなかった。
代わりにゴミがいっぱいありました。

だれかが洗濯物干してるみたい。DSCN2152.jpg

ごみどっさり。
DSCN2159.jpg

最果て感の増す海のごみ~。

石と流木を少し拾って帰りました。重かったです。
場所を移してかもめ島へ。

えびす浜と地図に書いてあるほうに行きました。
そうしたら、いつもは通れない所が通れそう。引き潮のせいなのかな。
この岩の隙間です。いつもはもっと水に浸かってたかも。

DSCN2171.jpg

反対側から見たところ。
結構狭くてコワイです。でもなんだかおもしろい。
DSCN2174.jpg

出たところは、秘境っぽかった。
また好物の崖・岩。
DSCN2176.jpg

ちそー。
DSCN2177.jpg

股。
DSCN2179.jpg
DSCN2180.jpg

そして脆い岩肌。
DSCN2181.jpg

島影のここはカモメのたまり場。
DSCN2186.jpg


ここだけ白い岩。(へんなモードで撮ったからボヤボヤ)
DSCN2168.jpg

洞穴の中の根っこ。崖に生えてる植物の根。妙です。
DSCN2197.jpg

さて偽ロックガーデンはどうなるのか?

スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 23:20:08|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙部岳の方へ走った

乙部岳の方向に車で走ってみました。

まだここは海沿いの道の近く。
DSCN2138.jpg

ここ行ったらおもしろそうだと曲がってみたらいきなりダートでひきかえした。
DSCN2139.jpg
気になる形の山だったのですが。
マウンテンバイクとかで行ってみたいな。持ってないけど。

海の方を見ると、たぶん元和台が見えます。
DSCN2140.jpg

変哲なさすぎだけど好きな景色。
DSCN2141.jpg

舗装道路に戻って乙部岳方面に車を走らせました。
田んぼがあったり、家がほとんどなかったり。
車もほとんど走っていませんでした。(となるとだんだんコウフンしてくる。)

あれがきっと乙部岳だよね、と車をとめて写真を撮りました。
DSCN2144.jpg

山頂になにかあるみたい。
ズームしたらレーダードームだった。
DSCN2145.jpg

前から乙部岳に登ってみたいと思っていたのですが、調べたら山頂まで車で行けてしまうらしいです。
このレーダードームのあるせいで。
でも登りたいな。車でも歩きでもどっちでもいいから。

そのまま走っていったら、縁桂の看板があったのでまがってみました。
そして道は行き止まり。
歩いて行かないと縁桂のところへ行けないのだろうけど、このあたりはまだ雪が多いのであきらめました。
長靴履いてなかったし。
DSCN2146.jpg

雪の間を川が流れていて良い感じでした。
DSCN2147.jpg

雪がなくなったらまた行きたい~。
  1. 2013/03/28(木) 00:05:55|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車で走ってみた 上ノ国

今日はまた雪になりました。昨日の天気とは大違い~。
これは昨日の自転車散歩の記録の続きです。

追分ソーランラインをさらに上ノ国方面へ。
車の通りは少しはあるので(人や自転車は皆無)、自転車では歩道を走りました。
途中車道より高くなっている歩道のないところがあり、そうすると歩道に浜の砂が積もっています。
これがコワイ~。自転車が横滑りするので走れません。
あとやっぱり海際で風が強いのでゆっくりとしか走れませんでした。
でも海を見ながら自転車で走れるのって良いです。
他に歩行者や自転車がいないのも理想的。

こんな自然に削れてる河口があちこちにあります。
このあたりはホントに野放しの景色。
DSCN2093.jpg

海にそそぐ。
DSCN2096.jpg

上の写真の左のほうに写ってる石?
いろいろまじってる。
DSCN2098.jpg

すごく赤い石。拾ってくればよかったかな。
DSCN2095.jpg

上ノ国に着いて、天の川の河口付近へ。
色とりどりの石がばらばらと。
向こうの方にはカモメがいます。
DSCN2110.jpg

上ノ国目名川というらしき川沿いに自転車をひいて歩きました。
河川敷の冬枯れ具合が良いです。
カモが結構いるけど、すこしでも近寄ると逃げるので、何カモかわかりませんでした。
DSCN2116.jpg

これだけは撮れました。ウミアイサ。
こんなに近くで見たのは初めてです。激しい見た目だなぁ。
DSCN2120.jpg

逃げ飛ぶカモが小さく写っています。
この日はこの橋渡らなかったけど、こんどは渡ってみたい。
この辺いろいろ自転車で探検したいです。
DSCN2119.jpg

この後は上ノ国の駅のところにあるスーパーで買い物しました。
秋頃までは良く来ていたんだけど、最近乙部のスーパーにばかり行っていたので久しぶり。
お彼岸のお供えも買いました。

また追分ソーランラインを戻ります。

ひなびた景色。水量多いっぽい。雪解け水かな?
そのうち廃線になる江差線の線路が写ってます。
DSCN2127.jpg

かもめ島も小さく見えて、まだおウチは遠いです。
DSCN2128.jpg

かなりなんにもないこの海岸沿いの道を走るのはおもしろいです。
本当はなにより良いのはヒトケがないことなんだけど・・・。
厚沢部とかは観光ポスター?に「素敵な過疎の町」とかキャッチフレーズのせてるけどねー。
人が全然いないところに一人で行くとなぜかテンション上がります。

  1. 2013/03/20(水) 23:17:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車で走ってみた 相泊岬

なんか急にあったかくなったのです。
なので自転車でその辺走ってきました。
なるべく坂のないところということで、海際の追分ソーランラインを上ノ国方面へ。
まず寄ったのはたぶん相泊岬というところ。漁港があります。
DSCN2068.jpg

こういう愛想のない景色が好き。
DSCN2069.jpg

ここが岬なのかなぁ?突端は砂浜です。
三方向を海に囲まれてます。この感じはおもしろい。
DSCN2075.jpg

カラスが波打ち際で遊んでました。
波が来たら逃げるという遊び、に見えた。
私が先に居たのに、わざわざ近くに来ました。でこっぱち、ハシブト。
DSCN2083.jpg

日が照ったら急にこんな暖かそうな海の色になったり。
ここも波打ち際の少し先まで岩礁があるみたい。波立ってた。
DSCN2085.jpg

リアルじゃない光だなぁ。でも現実。
DSCN2086.jpg

こういう石好き。でも今日は拾わなかった。
DSCN2088.jpg

これは拾いたかったけど自転車には重すぎた。
大きさがわかるように手を添えてみました。この手袋便利すぎ。仕事で使って以来愛用。
DSCN2091.jpg

自転車散歩はまだ続く~。

今日の頭のなかのBGMはこれの中の曲。

ルパン三世 ´71 ME TRACKSルパン三世 ´71 ME TRACKS
(1999/02/21)
山下毅雄

商品詳細を見る
  1. 2013/03/20(水) 00:25:32|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の上の公園

いつも行くくぐり岩の近く、山の上に東屋が見えるので気になっていました。
ちょっと行ってみたら公園がありました。
DSCN2029.jpg

人の気配なし。
もしかして入り口じゃないところから入ったかも。
車置くところがなかったし。

ぎったんばっこん(シーソー)。
久しぶりにやりました。
眺めがいいからおもしろかった。
DSCN2040.jpg

しかし今日は中々寒い。
マイナス2度くらいだったけど、風がちょっとありました。
晴れたり曇ったりちらちら雪が降ったりの天気。
DSCN2035.jpg

これが下の道から見えていた東屋。
DSCN2046.jpg

集合住宅がなんとなく外国っぽいな。
DSCN2048.jpg

この管理されていない(ように見える)土地の起伏がおもしろいです。
DSCN2045.jpg
  1. 2013/03/14(木) 23:30:31|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春近し

北国の冬ってもっと長いのかと思った。
今日はかなり春の気配。
DSCN1986.jpg
うみがあおい~。
風は冷たいです。てぶくろ忘れたらちょっと寒かった。
でも光が春だ。

この間は雪に覆われてたここもとけた。
向こうに見えるとんがった山はどこなんだろ。
DSCN1990.jpg

羽折れカモメは確認できず。
ウがいました。
白い頭は冬羽なのかな。かっこいい。足太い。
DSCN1989.jpg

浜でかわいいもの見つけた。そして拾って帰った。
なんだコレ?つくりものみたい。ちゃんとしたガラス。
DSCN1991.jpg

海草とゴミ。
やっぱ海のゴミを見ると異常になつかしい気持ちがこみ上げる。
DSCN2000.jpg

この黄色い景色見てたら春近しと思っちゃった。枯れ枯れだけどなぁ。
DSCN1993.jpg

かもめ島の岩もなんかおもしろいと前々から思ってます。
DSCN1994.jpg

乙部の白っぽい岩といい、ここといい、地球外な雰囲気。
DSCN1996.jpg

以前はちゃんと付いてた変わった手すり?
赤く塗られていて、岩のトンネルの前にあるから、初めて見たときは竜宮っぽいと思った。
DSCN1997.jpg

雪の下から多肉が顔を出しました。
赤いところとミドリの所の差はなんなんだろ。土の水はけ具合かな。
DSCN2001.jpg

これなんなのかなぁ。
丈夫そうだからウチにほしいわ。
DSCN2003.jpg

もう冬が終わると思うとちょっとつまらないな。
  1. 2013/03/06(水) 22:39:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あかりをつけましょぼんぼりに~ ぶつだんイルミネーション

今日、注文していた蓮の花の仏壇用ライトが届きました。
LEDで七色に変化します。
あまりに美しかったので、手持ちのLEDを加えて仏壇イルミネーションしてみました。
綺麗です。
DSCN2008.jpg

みどり。
DSCN2011.jpg

青が以外と妖しかった。
DSCN2012.jpg

音楽も一緒に鳴るようにしたらどうかなーとか考えました。
ガムランとかウルトラQとかどうでしょうか。
  1. 2013/03/06(水) 21:04:14|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふぶきふぶき

昨日の夜半から強風で、今日は大荒れの天気でした。
でも午後からちょっと買い物とか行って、ついでにかもめ島の入り口付近へ行ってみました。
港の広くなったところは雪がのたくってました。なんだろ?雪をかいた跡なのか捨てた跡なのか。
DSCN1783.jpg
それにしてもすごい強風で、アラレ状の雪が顔に当たって痛いし歩けない状態でした。
また瞬間最大風速30メートルとかいったんじゃないかなぁ。
気温はそれほど低くなかったです。マイナス1度くらい。

写真だとわからないけど、強風です。
でも太陽がときどき顔を出したりするのがこのあたりの天気のおもしろいところだと思うのですが。
関東あたりじゃありえないから。こんな荒れた天気でときどき日が照るっていうのは。

開陽丸、難破船みたいだな。まぁ難破船なんだけど。
DSCN1785.jpg

いつもの羽折れカモメを確認したかったのですが、歩けなかったので車に戻りました。
車の中から見ていたら、なにかがいっぱい海に浮かんでいます。
デジタルズーム最強にしたらカモメの群れでした。
こういうときのカモメの形がすごくかわいい。
DSCN1793.jpg

防波堤、ざっぱーん。
DSCN1800.jpg

かもめ島の遊歩道に行ってみたかったな。

何日か前の雪の多い日のカラス。これもかわいい形。
DSCN1751.jpg
  1. 2013/03/02(土) 23:33:37|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。